スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
OSAKA 光のルネサンス


先日に行った「ドイツ クリスマスマーケット大阪」と同じく
  ジュニアと中学生の姪との3人でおでかけ


OSAKA 光のルネサンス2009 を見てきた


大阪の中央(?)中之島一帯が光に包まれるイベント

中央会場、東会場、西会場、河川一帯と
広い範囲で多くの建物がライトアップされたり
 イルミネーションで飾られたり

大阪がキラキラしている�L���L��


大阪市庁舎 スターライトシティスクエア

大阪市庁舎の「スターライト・シティ・スクエア
   色が変化していく 大きなクリスマスツリー




とにかく広い会場に
いろいろなタイプのイルミネーションがあって
たくさんの「うまいもん」の屋台があって
寒いのに多くの人で賑わっている


イルミネーション中之島イルミネーションストリート


キラキライルミネーションを見上げる人の顔は 皆にこやか笑顔
寒いなか 屋台であったか美味しいものを食べる人の顔も 皆満足顔

イルミネーションがあると犯罪が減るって何かで見たけど
この雰囲気のなかだと ケンカすらする気持ちになれないよね

な~んか幸せ気分☆ 癒しだな




「水の都」大阪
  河川一帯もライトアップされ、いろいろなクルーズが楽しめる

淀屋橋港

私たちも広い会場内を効率的に見て回ろうと
  ルネサンス イルミネーション クルーズを利用

大きなアヒルちゃん�A�q���B
 ライトアップされた大阪城 ��も見ることができ大満足☆☆☆

他にもサンタ船長のいるクルーズや、バンドの生演奏付きクルーズなど
楽しそうなものが盛りだくさん!






今回イルミネーションをしっかりカメラに収めたいと
光量を加減してみたり、セルフタイマーを使ってみたりと
私にしてはちょっと頑張ってみたけど
やっぱりうまく撮ることができなかった

まぁ、これも勉強!



�}�E�X�i���N���b�N�j OSAKA 光のルネサンス 公式HP




スポンサーサイト

テーマ:イルミネーション - ジャンル:地域情報

【2009/12/16 23:43】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
ドイツ・クリスマスマーケット大阪2009



新梅田シティに行ってきた���C��001�D�@pkk

新梅田シティのクリスマスツリー

世界最大級のクリスマスツリー
さすがに大きい!

いくつになってもクリスマス前になると
ワクワク&ドキドキしてしまう





今回、新梅田シティのイルミネーションを見に行こう!と決めたきっかけは
ドイツ・クリスマスマーケット大阪

ドイツなんか大阪なんかよくわからんネーミング(笑)

名物グリューワイン(ホットワイン)やビール、
ソーセージ、ジャーマンポテトなどの飲食店、
クリスマスのオーナメント等雑貨のお店が軒を連ねる楽しいマーケット


ジュニアと姪っ子の興味は、やっぱりこのお店!
色鮮やかでかわい~いお菓子がいっぱい!
夢中で選んでたね☆

ドイツクリスマスマーケット2ドイツクリスマスマーケット


全体的に温かな色合いの照明のせいもあり
12月の夜なのに なんだかポカポカ
気持ちも身体も温かくなるような空間



115年以上の歴史を持つという
アンティーク・メリーゴーランド
木でできていて、これまた温かい雰囲気の素敵なメリーゴーランド

アンティークメリーゴーラウンド

メリーゴーランドに乗って喜んでるあたり
生意気なジュニアもやっぱり5歳児だな…



空中庭園にも上がった
さすがにこっちは寒い…

空中庭園からの夜景

今回1枚たりとも まともな写真が撮れていなかった
姪っ子が携帯電話で撮った写真の方が ずっとキレイ…(涙

まぁ、腕前のせいなんだけど
気持ちのブレのせいでもあるのかな…


「OSAKA 光のルネサンス2009」に行って
   リベンジを果たすぞ!オー!!!





新梅田シティのクリスマスは 12月26日まで
            �}�E�X�i���N���b�N�j新梅田シティHP


テーマ:イルミネーション - ジャンル:地域情報

【2009/12/05 23:17】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6)
城山オレンヂ園
みかん狩


日曜日 天気もいいし 
  どこか公園でも行こうかと考えてたら ふと思いついた

そうだ!みかん食べにいこ!!(食いしんぼ( ´(00)`)



ジュニアとふたりで
�}�E�X�i���N���b�N�j城山オレンヂ園 にみかん狩りに出かけた



城山オレンヂ園



足場の悪い山道を歩き始めた頃

ジュニア 「お母さん、足元気ぃつけや!」
私    「はい」

ジュニア 「滑りそうなったらコレ(柵)持つねんで!」
私    「はい」

ジュニア 「なんか出てきたら オレに言いや! 捕まえたるから!」


ん?虫のこと言ってるのか?
虫なら私よりジュニアの方がいつも怖がってるやん!
と思いつつも

私    「はい ありがとう!」

返事すると 満足気に
前をスタスタ歩いていく


男の子は みんなこんな風なのかな?

小さい頃から会う人会う人に
  「お母さんをしっかり守ったらなあかんで~!」などといわれているせいか
はたまた 私の育て方が悪いのか

妙に生意気だ(。・ε・`。)






園内には手作り感溢れるアスレチックがあったり
  ザリガニ釣りがあったり 
    BBQができたりと
 子供も大人も楽しめる楽しい場所


なかでも園内あちこちにある
  「山のおやじ」お手製看板は すごく楽しませてくれた

山のおやじ イカしてる(●>∀<)


山のおやじ1山のおやじ2














テーマ:大阪 - ジャンル:地域情報

【2009/11/08 22:59】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
小豆島旅行(2)

大好きな小豆島の風景☆

オリーブがあって キラキラ光る海と島々 行き交う船
癒される~♪
小高い丘の上に座ってると時間を忘れそう…
自分の育った環境と違うから余計に惹かれるのかな?

オリーブと小豆島の海


花のある風景も やっぱり癒してくれる…
森國酒造映画村のコスモス

(左)島唯一の酒造 森國酒造
     カフェも併設されていて すごくお洒落な空間
(右)二十四の瞳映画村のコスモス




男木島の灯台行きから始まった今回の旅
   やっぱりエンジェルロードは外せない

�}�E�X�i���N���b�N�j前回の旅でも写真はたくさん撮ったな)

今回は 前回見逃した
満潮時の消えたエンジェルロードも堪能できた



今回泊まったのは…
小豆島温泉 ニュー観海本館 天空ホテル 海廬


エンジェルロードそばにある旅館
高台にあるので見晴らしがイイ

お部屋から望むエンジェルロード
ソファも外を向いて配置されている

部屋からエンジェルロード

お部屋からの眺めもイイのだけど
露天風呂から望むエンジェルロードは最高!
朝風呂は連日 の~んびり楽しんだ ����


お宿からは こんな素敵な石畳を下ってエンジェルロードへjumee��wing2p
キラキラ光る海が本当にキレイ!

エンジェルロードへの石階段


そしてエンジェルロード側から見たお宿
露天風呂は丸見えじゃないかな?
  ちょっと心配になってチェックしてみた(笑
エンジェルロードから海蘆






今回の小豆島の旅では
  「空」の色にハマってしまって夢中で撮った
何もせず普通に撮ってるのに こんな綺麗な空が撮れるなんて…
 初めて写真を撮るのが楽しいと思えた

秘密の島の空

小豆島は 
   どこを見ても絵になりそうな美しい景色

こんなところで生活できたら
   穏やかな気持ちで過ごせそう
    きっと目も良くなるんだろうな…

美波と海司の穴から



今回 車中でも退屈しないよう
ドラマ『ラブレター』の動画を YouTubeからダウンロードし
DVDに焼いて持っていった

退屈どころか… 三人とも夢中になってしまい
������������の道中(笑


ジュニアは
「おかあさん、DVD作ってくれてありがとう」
  と何度も言ってくれるし

友だちは
小豆島のこの景色の中でラブレターが見れるなんて最高!」
  と喜んでくれた

行く前にジュニアと約束したにも関わらず
  再放送途中でエンディングを知らない友だちに
   ネタばらしをしてしまったジュニア(笑

5歳児にそこまで理解させるには 少し無理があったかも?



とにかく小豆島の秋を満喫した楽しい旅だった�g�t�������~�W�o�t�E�̗t03�i�����w�i�t���j ��SbWebs��
また行くぞ~!(え?まだ行くの?)






テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2009/11/03 23:33】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
小豆島旅行(1)~男木島へ

今年の初め 私がハマっていたドラマ「ラブレター
3月にはその「ラブレター」の舞台、小豆島
  ジュニアとふたりで旅した
(過去記事は 12345 ←多いっ!)


最近 私の住む地域では「ラブレター」の再放送をしていた
ある日友人からメールが届いた
「 jewelちゃんがハマってたラブレター
   再放送で私もハマって毎日泣いてます
  小豆島旅行 計画して~!」と…


そりゃ 計画しますとも!
張り切って計画を練り、宿を予約し…
  途中ジュニアのインフルエンザで延期したものの

今年2度目の小豆島�p���_�C�X
   高鳴る気持ちを抑えつつ出発 �t�@���J�[�S わ~い!



今回は 前回行けなかった男木島灯台に行きたい!
大阪を出発し 淡路島を通り 
  リオちゃんの出身地 徳島県を走り抜け 高松港を目指す

高松からフェリーに乗り
  女木島を経由し 男木島へ
 この間約40分  小さな島 男木島に到着!

とっても静かで ゆっくりした時間が流れている

男木島町並み男木島標識

民家のあいだの細い道を進み
灯台へと向かう


男木島灯台

男木島灯台

全国でも珍しいという 御影石造りの洋式灯台
映画「喜びも悲しみも幾歳月」のロケ地として有名だそう
映画のタイトルは聞いたことあるけど観たことはなかった
今回 灯台横にある灯台資料館で
映画の紹介VTRを観せていただき 初めてその内容を知った
ドラマ「ラブレター」もこの灯台資料館で紹介してくれたらいいのにナ

ジュニアは暫くここの海岸で波と戯れ
私たちは周辺を散歩したり 写真を撮ったり…


帰りのフェリーまで時間があるし
来た道ではなく遊歩道を通ってフェリー乗り場まで帰ることに…

距離約1.6km 標高213mの遊歩道

高をくくっていた
もうこれは遊歩道ではなく 立派な登山だよ
ジュニアに励まされ
重い足をなんとか一歩一歩すすめ
途中何度も挫折しそうになりながらなんとか頂上付近のジイの穴まで到着


出迎えてくれたのは展望所からの眺め�L���L��
  登ってきた甲斐があった…
男木島展望所からの眺め

帰ったら身体を鍛えよう!

このプチ登山のおかげで
  この後の旅行中 私も友人も湿布の香りを漂わせ
足は上がらない×× しゃがみこめない××
  時折悲鳴にも似たため息を発し 足を引きづりながらの旅となった

あ~��情けない (涙)


『ジイの穴』
桃太郎伝説で 鬼の副大将が逃げ込んだという岩窟

男木島ジイの穴

中は暗くてコワい…
当然私もジュニアも中には入れず×××
外から暫く眺めて引き返すことに

そこへ他のご家族が到着!
大きなお兄ちゃんとお父さんが中まで入り
ジュニアを誘って下さったので
ジュニアだけはなんとか中まで入ることができた♪
ありがとうございます ���肪�Ƃ�


下りはピッチを上げ 順調にフェリー乗り場に向かうも
気付けば出発時間ギリギリ…�X�g�b�v�E�H�b�`

最後は下り坂を三人で猛ダッシュ!!!
こんなに足を使ったのは何年ぶりだろう…

なんとかフェリーに間に合い
高松まで帰る




あとはお待ちかね�n�[�gp���C�� グルメな時間

高松といえば…
   お饂飩でしょう!
ということで まずはおうどんを軽くいただき �A�b�v���[�h�t�@�C��
   そのまま まさかのハシゴ

以前Rグレイさんのブログで紹介されていた
  念願の骨付き鳥を食べに「一鶴」さんへ

さすがにお饂飩を食べた直後なので
  3人でひな鳥1人前と飲み物をいただき
もう一方の親鳥は持ち帰り用に焼いていただき
    お宿でビールと一緒に楽しもうということに

どうしても食べたいものは全部食べないと気の済まない私たち(笑)
おまけに美味しそうなものを目の前にすると
  写真を撮ることすら忘れてしまってる

私の下手な写真より
Rグレイさんの美味しそうなお写真を…コチラ

私たちは断然!親鳥の方が好み ���������I
今度はお取り寄せしたいな





旅はつづく






テーマ:子連れ旅行 - ジャンル:旅行

【2009/11/01 23:16】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2)
next→
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。