スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
チェ 28歳の革命
オバマ新米大統領の就任式

いろいろな想いを抱きながら
テレビを眺めていた その日


映画『チェ 28歳の革命』を観た





言わずと知れた 
チェ・ゲバラを描いた映画

恥ずかしい話
私は彼のことを全くと言っていいほど知らない

Tシャツやバッジ
ポスターになっている
革命家 チェ・ゲバラとしか知らない
南米の歴史にも疎い 〆(・ェ・*)
チェゲバラ

ジョン・レノンいわく
『 世界で一番格好良い男 』

確かにカッコ良かった!

映画自体は
事実を伝えるのみといった感じで
淡々と進む

アルゼンチン生まれで
裕福な家庭に育った身でありながら
カストロと共にキューバ革命へと身を投じるチェ


人は
強い信念があれば
家族や自分自身の幸せ
安定や平穏を犠牲にしてまで
命を懸けて
突き進むことができるのか…


地球がひっくり返っても
逆立ちしても
私にはできないこと


できないから
憧れや尊敬の対象となり
「カッコいい」んだろうな


オバマ新米大統領も
橋下大阪府知事も


今 私がのほほんと生きているこの世は
強い信念を持って革命を起こした
たくさんの人たちの
命がけの行動のおかげで
成り立っているんだ





就任式でのミシェル夫人は
「希望」を象徴する
   黄色のドレスで登場

オバマ新米大統領

このドレス
キューバ出身のデザイナーのデザインだそう





スポンサーサイト

テーマ:考えさせられた映画 - ジャンル:映画

【2009/01/22 14:42】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(7)
満月の夕
阪神淡路大震災から14年



毎年1月17日が来ると
  「あの日」のことを思い出す




どんなに街が変わっても
みんなの気持ちからは消えない記憶






『日本のボランティア元年』といわれたこの年



震災後すぐに被災地に向かい
ボランティア活動に参加した当時の彼

何をしていいのか解らず
悩み抜いた末 結局何もできなかった私


ボランティアって何だろう?
人が人に対してできることって?
偽善でもなく 自己満足でもなく



あの時
悩んでも悩んでも
わからなかったこと

その後ずっと
私を苦しめたもの




今ならわかるよ

悩む前に動かなきゃ
何もわからない
何も変わらない 










被災地で出前ライブをしてきた
ソウル・フラワー・ユニオン

大学の先輩でもあります
(直接知り合いではありませんが…*'-'*)

何度も何度も勇気をもらいました


被災地を励まし続けた『満月の夕』






犠牲になられた方々に
改めて心よりご冥福をお祈りいたします
【2009/01/17 23:38】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(4)
ラブレター

今の私が
  どうしようもなく
    ハマってしまっているもの…








それは








TBS「愛の劇場40周年記念番組『ラブレター』」


TBS系 月~金曜日 午後1:00~1:30分


あまりドラマを観ない私が
毎日欠かさず観ては
涙してます(゜-Å)


どっぷりハマってしまってて
放送のない土日は禁断症状Oo。。( ̄¬ ̄*)
今の私はまったく使い物になりません ×××




舞台は美しい瀬戸内の島・小豆島
児童養護施設で育てられ小豆島へやってきた
耳の不自由な少女・美波が
里親や一生の友人、初恋の人・海司と出会い
成長していく15年間を描く
     - ラブレターHPより抜粋 -



耳の聞こえない美波に
いろいろな音を教えようとしたり
音のある世界を感じさせてあげようとする海司

一方 音のない世界を想像したりして
美波に寄り添う陸
小学生の陸が
耳に両手を当てて
音のない世界を想像しているシーンは印象的だったな

毎日のことなのに オープニングの
海司と陸が走っているシーンでもう涙が …o(TヘTo)




中学生のとき
突然美波の前に生みの母親が現れ
一緒に暮らしたい
東京で耳の手術を受けさせたい と

本当は手放したくないけれど
美波の幸せを考えて葛藤する
育ての母親久美子

このあたりはもう切なくて切なくて
30分中ず~っと泣いてました。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
母親久美子を演じる
粟田麗さんのファンになっちゃいました





音のない世界

私には想像することができるだろうか

自分の気持ちにも
他人の気持ちにも
鈍感な私は

がんになって以来
「相手の気持ちになって考える」という
普通にみんながしていることを
少しずつできるよう
学んでいる途中デス





青春時代の恋物語
  親子の愛
   友情

いろいろなものが詰まった
切なくって考えさせられるドラマです

私のハラハラドキドキは
暫く続きそうです
o(´∇`*o)(o*´∇`)o



ラブレター公式HP
美波のお父さん兼松雄一 布川敏和さんのブログ
スゴいです!ラブレターを研究?! ファンにはたまらない リュウジさんのブログ






テーマ:ラブレター - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2009/01/14 23:08】 | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(2)
長浜名物 焼鯖そうめん


年末年始を 片山津温泉で過ごした帰り道
長浜黒壁スクエアへ寄り道 �R��

それまで降雪で心配だった高速道も
この辺りまで来ると
 雪降りが嘘のように 
ポカポカ気持ちいい日差しが迎えてくれる ���z



私のお目当ては『黒壁ガラス館

私はどちらかというと
ガラスよりも陶器の方が好き
だけど キラキラ綺麗なガラスたちを見ていると癒される�L���`��


フィギュア好きのジュニアは『海洋堂フィギュアミュージアム』で興奮気味



そして何よりも
古い町並みが素敵だ

ウロウロ散歩していると
食いしん坊の私のアンテナが振り切ってしまうお店を発見 �A���e�i�i�s���N�j
お昼をいただくことに


『長浜名物鯖そうめんの店 翼果楼(よかろう)

古民家のような落ち着いた外観と店内

BGMはジャズが流れた
   温かく落ち着いた空間

翼果楼翼果楼

軒下には干柿が…
  白壁の建物も美しい

落ち着くな~
  やっぱり日本人だな


名物の焼鯖そうめん
焼鯖そうめん

こちらは焼鯖寿司
焼鯖寿司


初めていただいたけれど…
どちらも激ウマ
焼鯖とあるけれど 煮込んだような
   甘辛く濃厚なお味
(特にそうめんの上の焼鯖は)
そうめんにもしっかり味がついて美味しかった♪



長浜の街がとっても気に入ったので �n�[�g
今度は友人を誘ってゆっくり来たいな




福井名物元祖焼き鯖寿司
3本以上送料無料!
人気No1★リピーター続出!の旨さです



テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

【2009/01/06 23:28】 | お気に入り | トラックバック(0) | コメント(6)
お正月に思うこと

年末年始は 片山津温泉で過ごした

雪が降ったこともあり 出歩くこともできず
旅館内でゆっくり過ごすお正月となった


「 館内に占いがあったよ
   みてもらいに行こうよ 」
  
と母に誘われ
   見ると 陰陽道の文字

陰陽道 清明神社

一度は断ったものの
以前 夢枕獏さんの小説『陰陽師』にハマった私としては
陰陽道への興味が勝り みていただくことにした


母も私も 占いには半信半疑
全く否定することもできず
完全に信じきることもできない


入ると 親しみやすい感じの
50代くらいの男性が 優しく迎え入れて下さる


基本は手相占い
ルーペで手相をみながら メモ紙に何やら
数字と文字が書き込まれていく

ひととおり書き終えると
   占い師さんが話し始めた

「 19歳それと21~22歳の時に
    精神的に辛いことがあったでしょう 」

「 46歳の時に 大きな病気をすることになりそうだね
   ほら 生命線のここが途切れているでしょう
  
少しずれているだとか 途切れているだけだといいんだけど
   この途切れ方はね あんまり良くない 」



見ると確かに 生命線がプッツリ切れている
  
「 46歳ですか… 」

落ち込む私に 占い師さんは優しく付け加えた

「 大丈夫だよ 生き延びる方法はあるよ
   手相は1ヶ月でも変わるしね
  それにあなたは長生きするよ 」



その後 お話は最も重要な部分に入っていった

占「 あなたは長女だね
    墓守の相が出てるよ 結婚は?」

私「 一度しましたが 戻ってきました 」
占「 男の子を連れて?」
私「 はい 」


「 あなたは今までご先祖さまに守られて生きてきています
   伏線がそれを表しています
  だけど あなたの代で 墓守をする人が途切れてしまうことになり
   ご先祖さまは大変苦しんでおられます 」

「 息子さんを跡継ぎにして
    墓守をするように育てないといけません
  そしてご先祖さまに 彼がお墓を守っていくことをお知らせして
    安心していただけるようにしないといけません 」
 
「 もっとお墓参りをして
   お仏壇に手を合わせて下さい 」


私の父は長男で 
  うちは私と妹の二人姉妹
     妹は早くに嫁いでいる

おまけに 父の男兄弟には男子がいない
  (いたけれど亡くなった)


「 それをきちんとしないと
   何度結婚しても 離婚することになるよ

 あなたが再婚したとしても
   息子さんはご両親のところに養子縁組をして
 名前を継ぎ 墓守をしないといけないよ 」


母方の祖父がお坊さんだったこともあり
  (私が小さい時に亡くなっているので記憶にはない)
確かに幼い頃から
  ご先祖さまを身近に感じてきた

なので
  なんとな~くは感じていた
     跡継ぎの問題も 墓守の問題も

父や母もこの問題について考えていなかったわけではないと思う
だけど今まで一度も言われたことがなかった

うちの両親は 私たち姉妹を自由に行動できるよう育ててくれた
自分の行動を親や家のために制限されたことがない
いつでも自分で考え 出した結果を
  尊重し見守ってきてくれた



今回はからずも
占い師さんに突きつけられた これらの問題と解決法は
私とジュニア
そして両親も含めたご先祖さまにとって
とっても大切なことに思えた

ご先祖さま 両親があってこそ
 今私がいて
  ジュニアがいる
そんな当たり前だけど大切なこと



実家に帰った時は
ふたりでお仏壇に手を合わせ感謝の気持ちを伝えよう
休みの日にはお墓参りに出かけよう 



そして最後に占い師さんは
「 いろいろなことを考えすぎず
    夢を持って前向きに生きて下さい 」

と温かい励ましのお言葉を下さった



普段は『占い』には興味のない母
自分のことよりも
   私のことが気になって
「占いに行こう」と誘ってくれたに違いない

心配かけてごめんね  

ありがとう
★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★


テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

【2009/01/05 23:00】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。