スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アンチ ホッチキス×××
雪だるま

退院後初めての診察。
術後の治療方針の発表の日。
待ちに待った抜糸の日でもある。

手術の際の縫い目は3箇所。
右胸、腹部、それと脇。
手術の2~3日後、
傷口を鏡で見せていただき、びっくりしたのだけど、
脇と腹部はホッチキス(みたいなの)で留めてある。
最近は、こういう形が多いらしいけど、
なにがって、傷口の痛みよりも
このホッチキスが皮膚を引っ張る感じがすごく 痛い
さらに脇の下は、どうしても腕に当たるので
これまた 痛い
自分で取ってしまおうかKame @ 海賊帆 ver2 と思っていたところに
やっと抜糸の日がやってきた。

傷口は、とても綺麗に仕上がっているようで、
入院中は先生方が、私の傷口を見ては、
「皮膚を切開したとは思えない程キレイ。」と
口々に自画自賛してらっしゃった。
そういえば、教授回診の時も、教授が
「キレイですね。」とおっしゃっていたっけ。
今日も、ベッドに寝かされた私の上で、
執刀医の先生方が次々と、
「綺麗にできてますね~。」と本当に嬉しそう。
私自身は、いくつもの傷口を見たことがある訳ではないので、
こんなもんか・・・てな感じだけど、
執刀医の先生方はやはりうまくできると嬉しいんだろうな~jumee☆peace1

結局脇の下の全部と、お腹の半分くらいは抜糸してもらえた。
脇の下が痛くないだけでも、かなり快適♪
ホッチキスが外れた脇の下の傷をよく見ると、
もう端の方は傷が薄くなるほど塞がっていた。
なのに、ホッチキスの跡が赤くなって痒い。
なんでホッチキス使うんだろう???
この数日で、私はかなりホッチキス嫌いになってしまった。jumee☆Feel Depressed4

さて、続く治療方針に関して。
手術における癌の取り残しはなかったらしく、
再手術は必要なし。ほっ…
ただし、リンパ節への転移があった以上、
抗がん剤での治療をしましょうとのこと。
その後、局部(胸)への放射線治療。
「中国(リンパ節)まで行く能力のあるもの(癌)が、
アメリカ(他の臓器)まで行く力があると推定するのは妥当でしょう。」
と、説明を受けた。納得だ。
今のところ検査で他の臓器への転移は認められないけれど、
検査で見つけることができないような微小な転移の有無はわからない。
積極的な治療をしていくという意味だ。
異存はない。
抗がん剤治療って辛いんだろうけど、既に心構えはできている(つもり)。
何よりもジュニアとずっと一緒にいたいから・・・
前に進むしかない。

通院治療センターという別の場所で
抗がん剤治療における詳しい説明を受け、
白血球の数を調べるための採血をして帰ってきた。
ウィッグ(かつら)探しに忙しくなりそうだ。






やけどや帝王切開など、気になる傷あとのケアにはコレ!! クリニセルS


やけどや帝王切開など、気になる傷あとのケアにはコレ!!プリマ傷あとジェルシート


テーマ: - ジャンル:心と身体

【2007/12/19 22:19】 | 検査~手術 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<メリークリスマス | ホーム | サージカルストッキング>>
コメント
お早うございますe-343
痛いのは嫌ですねぇ~e-330
手術が終わって一安心って思ってたら、
今からまだまだ続くんですねぇ~
義妹が白血病だったのですが、
一年、一年で生存率がアップするので、
「アップe-70アップe-70
を合言葉に頑張っていました。
発病から13年、彼女は元気に暮らしています。
 気負わず、1日1日を過して下さいe-305
気に入ったウィッグが見つかるといいですねe-420
【2007/12/25 08:38】 URL | やらね葉 #-[ 編集]
やらね葉さん、こんにちは。
義妹さんのお話、すごく励みになりました。
「アップe-70アップe-70」の合言葉、
使わせていただきます。
ありがとうございます~e-328

メリークリスマスe-194
世界中が笑顔で満ち溢れる日が来ますように・・・
まずは自分から・・・
【2007/12/25 12:08】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitakyeoyasin.blog41.fc2.com/tb.php/12-70720bec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。