スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
抗癌剤治療 >>> 6回目(最終回)
最後の抗癌剤投与が終わった~注射

あと暫く、副作用と闘えばおしまいだ。
もう二度とお世話にはならないよ。

最終回の抗癌剤投与直前になって気付いた身体の変化。
体温調節がうまくできていない。
急に身体が熱くなって、汗が噴出すことが多い。
これって副作用かな?それとも、更年期障害?
抗癌剤を始めてから、これで毎晩目が覚めて眠れかったのに
今頃気が付いたよ。鈍感だね。

あと、今までにない位、太ってきている。
妊娠中の体重並みだ。
これは抗癌剤の副作用ということにしておこう。jumee☆faceA187Ljumee☆faceA187R


今後は放射線治療に通うことになる。
ホルモン療法は効かない体質らしく、しても意味がないと言われた。
(今日初めて聞いたよ。スッキリーィ

あとは、8月末まで主治医の先生の診察はない。
嬉しいような・・・淋しいような。


以前から気になっていることがあって、
主治医の先生に聞きたかったのだけど、今日も聞けなかった。
(ホント、小心者 泣

乳がんは発見されるだいぶん前から体内で発生していたと言われた。
私の場合、3.3cm大の腫瘍に成長していたので、
かなり前からあったと予測できる。
そして、乳房にできたがん細胞は、リンパ節を通って、体中を巡っていた。
3年半前に産まれたジュニアが、私のお腹の中にいる時、
既に体中にがん細胞が巡っていたとすれば、
私の分身であるジュニアは、
がん細胞を持って産まれているという可能性はないのかな?

気になって仕方がない。もやもや
だけど、いろいろ調べても、そういった内容のものは見つけられないし。
う~、どうしよう。






ウィッグ専門店 ksnok’s


テーマ: - ジャンル:心と身体

【2008/04/09 14:22】 | 抗癌剤治療 | トラックバック(0) | コメント(24)
<<放射線治療開始 | ホーム | チベットの「自由」>>
コメント
本当に、お疲れさまでした。
まだまだ、闘いは終わったわけではないけれど、
気持ちの中で、ひと区切りついた感じでしょうか?
わたしも、ホットフラッシュが激しくて、
対応に苦慮してます。
主治医にも、少し食べても、太るので、
少し食事を控えるように言われていますが・・・・・、食べてしまうんですよね。(^^;
困ったものです。
ホルモン療法、今日きいたの?
最初に説明がある筈なんだけど、きっと、その主治医は、
精神的な事を考えられたのでしょうね。
他にも、ホルモン療法できないと言われて、落ち込んだ方々がいらっしゃるので、
抗がん剤と闘うために、そうされたのかもしれませんね。^^

以前、お話した事があるけれど、小倉恒子さんて憶えてますか?
ご自身も乳がんの耳鼻咽頭科の女医さんです。
相談されたら、調べてでも
応えて下さると思いますが・・・・。強制は、ダメですね。ごめんなさい。

それと、わたしのブログは稚拙で無教養なものなので、
しかも最近では、病気の事も書いてないという有様です、
jewelさんや、やらね葉さんのような考えさせられるような知的な文章に憧れます。
素敵です。e-266
【2008/04/10 15:30】 URL | きゅうぞう #-[ 編集]
お子さんの事を心配されるお気持ち解ります。
 自分の事と子どもの事では、苦しみの度合いが、違います。
 私は、自分はいつ死んでも良いと本当に思っていまして・・・
 怒られそうですが、本当です。
私にとって、一番怖いのは、子どもを失う事や、子どもが酷いめにあったり、苦しむ事です。
普段は何もしてあげない、いい加減な親ですが、
子どもに何かあったら・・・といらぬ心配をする性質です。
 子どもが心臓が悪いと聞いたとき、何をみても涙がこぼれてしまう日々を過しました。
 子どもが、自閉症でないかと心配した時も、相談所にも行けませんでした。
 認める事が怖かったんだと思います。
「気にし過ぎ・・・」と自分に言い聞かせる自分がいて・・・なかなか先生に聞けない気持ちわかります。
 
  聞いちゃえe-284
やっぱり、聞くほうがストレートで、良いんじゃないですか?

 素人なので、たいした事を言えませんが、
  ストレスは免疫力を落とすよ~
   子どもの事は一番大きなストレスですもん。
  それでなくても、病気をすると、自分に何かあった時・・・って子どもの将来を悲観しがちです。
 それは、心配するなと言っても、しちゃうからね。
  
   今想い出したよ~e-330
 実は、すっかり忘れていたけど、次男は「マラノーマ(皮膚癌)」になる可能性のあるアザがあるんです。
 忘れちゃうんだから・・・私って・・・e-327
 7歳の時に「停留睾丸」の手術をしたんですが、その時にチンチンの先にアザがあることが解りました。
 普通は怪しい物は精研に出すのですが、場所が場所だけにそれも、摘出も出来ないと言われて、半年に一度の検診を受けていたのですが、
思春期になり、彼は拒否しまして、
 色や形の変化を時々は見る事を約束して、認めました。
 長男の心臓病の時も主治医に言われた言葉は「何かが起こる可能性は高いかもしれないけど、何か起こるか起こらないかを心配して、行動を制限するのは、どうかと思いますよ。起こる起こらないに確率はありません。何かが起これば、それはその人にとって100%であって、起こらなかったら0%なんですから。」
 と心配する事を、行動を制限する事を否定されました。
 「一般の人だって、心臓麻痺を起こすかもしれないでしょ?」って・・・
  支離滅裂ですみませんねぇ~e-330
   何が言いたいのか、わかんなくなちゃったe-353
【2008/04/10 20:33】 URL | やらね葉 #-[ 編集]
こんにちは、初めてコメントします。
抗がん剤治療終了おめでとうございます。よく頑張りましたね、小さなお子さんを抱えさぞかし不安だったでしょう、健気に立ち向かっている貴女に拍手!尊敬します。私は59才(貴女のお母さん位かしら?)今年新年早々乳がんが発覚し1/31に温存手術(腫瘍の大きさ1.7cmリンパ転移なし)病理検査の結果 悪性度3 脈管侵襲があったという事で中リスク、TC療法を勧められ4/18から始める予定です。ネットでTC療法を検索していたら貴女のブログに辿り着きました。いろいろ参考にさせていただきますm(__)m。今は不安でい~っぱい!でも抗がん剤をやらない勇気はありません、もしもの時に「あの時抗がん剤をすれば良かった」と後悔したくないから頑張るしかありませんね。(いい年をしたオバサンが情けないです)貴女の副作用が早くに癒えて薄れて一日も早く元の貴女に戻れます様祈ってます。
【2008/04/13 18:57】 URL | Rグレイ #-[ 編集]
きゅうぞうさん、ありがとうございます。
この体温調節ができないのが、『ホットフラッシュ』だったんですね。e-330
きゅうぞうさんのブログを拝見し、名前は知っていたものの、
顔が火照る症状なのかな~と、イメージで勝手に思い込んでおりました。i-230

主治医の先生から説明がほとんどないので、
自分の病状について、ほんとよく分かってなくて、
(きゅうぞうさんに叱られちゃいますね…v-355
なにせお忙しい先生なので、自分からガンガン聞いていかないといけないな~と思ってます。

この記事を書いた後、体調を崩してしまい、
なんとこの私がe-317食欲がなく、(こんなに長期間なのは人生初です)
おかげで2~3kg痩せる事ができました。
でもやっぱり食べれないのは辛いですね~。
【2008/04/14 15:14】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
やらね葉さん、ありがとうございます。
    ほんとうにほんとうに、ありがとうございます。

どんな時でも子供に対する心配は尽きないんでしょうね。
こと子供のことに関しては、逃げも隠れもできないので、
ひとつずつ正面から向き合わなければ、と思いました。
次回の診察の時には、きちんと聞きたいと思います。v-91
【2008/04/14 15:35】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Rグレイさん、コメントいただきどうもありがとうございます。

私の場合、抗癌剤治療をするかしないかは、迷う余地なしという感じだったのですが、
Rグレイさんのおっしゃるように、「あの時、抗癌剤をすればよかった。」と思うのが嫌だったので、
最後まで乗り切ることができたのだと思います。

副作用の出方は、本当に個人差が大きいようです。
Rグレイさんの副作用が軽くてすみますように。

参考にしていただけるものがあるかどうかは不安ですが、
また遊びに来てくださること楽しみにしてます。
【2008/04/14 15:54】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
こんばんは。
少しは、食事とれるようになりましたか?
もう直ぐ、副作用も終わり、
後は、良い方向に向かうだけです。
お子さんの事など考え、心配して、
尚更、酷くなっちゃったかもしれませんね。
早く、良くなりますように、祈ってますね。^^
【2008/04/14 19:19】 URL | きゅうぞう #-[ 編集]
抗がん剤終了!ご苦労様でした。
長い戦いだったですね。
私ももし、転移して次抗がん剤するか?と
言われるともうしなくてもいい!と思ってしまうぐらい、嫌なものでした。
ちなみに、術後1年半経過していますが
転移の兆候はないようです。
明日、エコーの検査がありますが・・・

お子さんのこと気になりますよね。
私も3.5cmだったので、子供を身ごもった時や
その後の母乳・・・いろいろ気になりましたが。
すべての災いは、母が持って行くから!と
なんとなくわが子は大丈夫!と
お気楽に、思ってしまっています。
ホルモン治療が効かない体質!とありましたが
ホルモンに左右されない癌細胞だったのですね。
だから、不安になることはないと思います。
がんばってください。
放射線は、毎日通う事になるんですよね。
治療より、受付や会計の待ち時間の方が
掛かり、一日がもったいない!と思ったものでした。
でも、太り始めた体の為に、毎日歩いて通いました。あまり体重の変化はありませんでしたが・・・。あまりでなく全然。

食欲が少し戻った!とありましたので
ほっとしています。
がんばってください。

【2008/04/15 17:37】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
きゅうぞうさんへ

やっと食事がとれるようになりました。
どうも風邪をこじらせてしまったみたいで・・・i-228
諸症状とともに、副作用も薄れていくのを感じています。
きゅうぞうさんに祈っていただいていたの、ビリビリ感じていました。i-5(笑)
いつもありがとうございます。

【2008/04/17 21:54】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Leeさんへ

コメントありがとうございます。
転移の兆候がないのは、ほんとうに何よりですよね。
きっとLeeさんのお気持ちのもちようの賜物なのでしょうね。

『すべての災いは、母が持っていくから!』
Leeさんはお強いですね。憧れます。e-266
でも、わが子は大丈夫!と思ってしまうお気楽さは同じです。全く根拠はないんですけどね。(笑)

はい、放射線は毎日通うことになりそうです。
通う時間と、待ち時間で半日は潰れてしまうんでしょね。
毎日歩いて通われたんですね。
私の場合、ちょっと無理な距離なのですが、
Leeさんのコメントを読ませていただき、
自転車なら?と奮起しています。
最近、ほんと体力&筋肉の低下を感じてまして。
病気を理由に少し自分を甘やかしすぎたみたいです。
治療中も適度な運動は必要ですね。
Leeさん、気付かせていただき、ありがとうございます。
【2008/04/17 22:22】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
jewelさん

Leeです。
こちらこそ、いつも気づかせていただいた上に、
元気ももらっています。ありがとうございます。

抗がん剤・・・治療中は、何かと甘やかした体。
放射線治療が始まると、ようやく治療も終わる!
仕事復帰を考える時期が来た!と思って
体力づくりの一環で、歩きましたよ。30分くらいかな?
1回は、4歳(当時)の子と一緒に歩いて行きました。
保育園に行っていますが、抗がん剤の時は何も言わなかったんですが
放射線治療の頃になると元気そうなお母さんが
家にいる!と思うようになったんでしょうか?
「保育園に行きたくない!お母さんと病院に行く!」と
言った日があり、天気も良かったので、一緒に行きました。
放射線は、病院の中でも奥まったちょっと雰囲気の違う場所に
あったりして、人も少なく。我慢できるか?と心配しましたが
ちゃんと、治療室の外の待合席でジュースを片手に
頑張って待っていました。
今は、4週1度ホルモン治療に通っていますが
たまに、一緒に行きたい!って言っています。
一度ぐらい連れて行くかな?と思っています。
母のありのままの姿をしっかり見せておこうと思って。
ホルモン治療の注射は、痛い!!
針が太いので、「バキュン」って感じで、打ち込まれます。
1年以上続けていますが、段々血が止まりにくくなってきました。
最初の頃、先生も「オレもこれ嫌いなんだ」と言っておられました。

歩いて通った!って言いましたが、元々なんでも長続きしない方なので
頑張るために。ちょうど、ハマっていたコミックを毎日歩いた
ご褒美に、買って帰っていました。お陰で、集まりましたよ。
せっかく歩いているので、甘いもののご褒美はNGと思って。

少しでも、私の話で、元気づけられるんであれば
うれしいです。

ナマケモノな私なので、頑張らないです。
頑張らないで、楽しく行こう!って思っています。

jewelさんも、無理しないで、周りの人にしっかり
甘えてしまいましょう!

※強いですね~ってありましたが、
周りに甘えてしまえ!!と割り切ってしまったからですよ。

そして、子供が一人で生きていける準備期間を与えてもらった!
と思って、料理、お風呂や部屋の掃除など、
いろいろ教えていますよ。
来年は、1年生になるので、今からお約束で
1.お風呂掃除 2.お米を炊く  これが、仕事だよ!
と言っています。(実際には出来ないかもしれないけど)
知らなくてもいいけど、知っていて損はないことなんで。
健康だったらこんなことしていないかも。
だから、病気になって感謝することもあるんですよ。

でも、まずは自分がちゃんと元気でずっと一緒にいられる事が
一番と思っていますから、強い意志で、根拠もなく
私は生きる!と思っています。

毎回、長くてすみません。
では、またv-222
【2008/04/18 10:39】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
放射線治療が抗がん剤の後なのですね。
私は術後病理検査結果が出た翌週から放射線治療をしました。
25回、土日祝日休みで毎日同じ時間に…まるで病院職員です。
病院までの往復は自動車だからせめて病院内は階段を使い
2階から地下1階の放射線治療センターまでは昇り降りしましたよ。
あまり目立った副作用はありませんが終わり近くには疲れやすくなりました。
貴女は若いから大丈夫かも…
最初の5回目頃が滅入りました。
胸を肌蹴、なされるがまま、胸の×印が薄くなったと濃くなぞり書きしなおし、
天井のステンレスの板に自分の姿がちょっと映って…あ~ぁ

今日一回目のTC療法を受けてきました。
11時頃始める段階で体重の入力が10kgも少ない事を発見!
少ないから嬉しいけれどそれじゃいけないでしょ…事が事だけに折角やる治療だもの…
看護婦さんに伝え、女医さんにも…それからが大変!あっちに電話したりこっちに電話したり…
薬の量が変更になったから薬剤会社に量の確認をしてその返事待ちをしたり…
なので結局始めたのは12時半過ぎ
おかげでドキドキもどっかに跳んじゃいました。
今のところ目立った兆候はなし、ちょっとフワフワして眠い位…夕飯の支度も大丈夫そう。

明日からの副作用の嵐が少しでも軽いと良いなぁ…たぶんそんなに甘くないですね。
と言いながら自分は大丈夫なんて甘い期待をしている私です。
貴女のブログを見て寝る時用の髪をカバーする(綿で出来たシャワーキャップ状)の物
を用意したり、モンダミンやイソジンで口の浄化をしています。
2回目のTC療法のブログ(2日目…3日目…の項)はワードにコピーして参考にさせていただきます。本当にありがとうm(__)m

風邪ですか?如何ですか?抗がん剤が終わりきっと疲れが出たのでしょうね。
季節の変わり目気温の変化の大きな時期です。
お大事にね

放射線は毎日通うのが大変ですがp(^_^)q
【2008/04/18 18:47】 URL | Rグレイ #-[ 編集]
Leeさんへ

Leeさんとお子さんの素敵な関係が目に浮かぶようで、楽しく読ませていただきました。
(想像は、勝手に男の子なんですが・・・もしかして女の子かな?)
うちは母子家庭ということもあり、子供を社会に通用する人間(一人で生きていける)に育て上げることが、
彼が産まれた時からの私の使命(おおげさ、笑)だと思ってます。
なので、出来る事はなんでも自分でやらせるようにしてます。私が楽をしたいだけってのもありますが。[絵文字:v-356]
病気のことは、いまだにうまく息子に説明できていなくって、
入院の際もきちんと説明せずに、置いていってしまったことをすごく反省しました。
Leeさんに頂いたコメントを読んで、強い意志をもって病気にも子供にも向き合うことの大切さを教えていただいた気がしています。

私もかなりの怠け者なので、頑張ってはいません。
ストレスが癌を育てると思っているので、心配したり無理したりせず、楽しく!がモットーです。
Leeさんのおっしゃるように、病気になって感謝すること多いですね。

ホルモン治療の注射、痛いんですね。
読んでいるだけで辛いです。
もともと注射は、全く怖くなかった私ですが、
入院、手術、抗癌剤治療と注射を重ねるにつれ、痛い記憶が積み重なっているのか、
だんだん怖くなってきてます。
何年くらい続けるのですか?

まだまだ治療は続きますが、
お互い、楽しく長生きしましょうね♪
【2008/04/18 22:28】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Rグレイさんへ

初回の、TC療法お疲れ様でした。
私も初回を思い出し、ドキドキしながら読み進めました。
ハプニングで、大変だったようですね。でも、ドキドキが跳んじゃったのならOKですね。

うわ~、私の副作用の記録がお役に立てるなんて嬉しいです。ありがとうございます。
どうか、便秘対策はお忘れなく。
少しでも副作用が軽くすむことをお祈りしてます。

おかげさまで、風邪はすっかりよくなりました。
抗癌剤で抵抗力が低下しているうえ、体力も落ちていたので、長引いてしまったんだと思います。
Rグレイさんも抗癌剤治療中は、お風邪など召されませんようお気をつけ下さいね。

まだまだ先は長いですが・・・
励ましあいながら乗り切っていけるといいですね。
これからも宜しくお願いします。
【2008/04/18 23:02】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Jewelさん
Leeです。お返事ありがとうございます。
想像通り、男の子ですよ。
病気の事は、時々話しています。
それに、乳がんの特集がTVでやると一緒にみて
「この人はお母さんと一緒の病気だよ」と
言っています。
幼い子には酷なことかと思いながら・・・
でも、何も言わなくても、子供はちゃんと見ていて
分かっているんですよね。
もしも・・・。そんな時が来たときに突然いなくなるのも
心の準備が出来ないんだろうな。と思って。
私は、全摘出なんですが、お風呂にも一緒に入り
見せています。最初は、生々しい傷跡を見せないように
していました。でも、ある時、そろそろ大丈夫かな?と
思って見せました。少しは衝撃があったかもしれませんが
目を背けるわけでもなく、普通に接してくれています。
たまに、反対のおっぱいを触ったりもしますよ。
母的に、苦しくなる一言は「赤ちゃんが欲しい!」って
言われることですね。
子供も「お母さんの病気が治ったらだけどね。」と、
付け加えます。
しかし・・・残念ながら、抗がん剤の副作用で、
もう妊娠の可能性はない。と言われています。
今のホルモン治療は、2~3年続きます。
これは、女性ホルモンの分泌をさせないようにするものです。
長い年月すると閉経してしまいます。
ましてや、抗がん剤もしていますから・・・
生理も、最初の抗がん剤CEFの2回目ぐらいで
止まり、今現在もないままです。

v-22
「わすれられないおくりもの」って絵本があります。
これは、年老いたアナグマが亡くなってしまい
その仲間達は悲しみに暮れて過ごします。
ある時、気づき、アナグマがいろいろな事を教えてくれて、
ちゃんと自分達の中に残っていることを。って、話なんです。
ちょっと悲しく、でも温かな本です。
子供もいつも涙しますが、大好きな絵本です。
母もアナグマみたいになりたい!と思っています。

また、長くなりました。
では、また。v-222
【2008/04/21 09:38】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
Leeさんへ

お返事ありがとうございます。
息子さんにしっかり病気のことをお話しているLeeさん、素敵です。

当初、自分の病気の事を周りの人にあまり話をしていなくて、
息子に教えることで、息子が色々な場(特に保育所)で
話してしまうのではないかと心配し、教える機会を逃しました。
傷跡は退院の日から見ていましたが。
子供は、私が思っている以上にいろんなことを理解していて、
驚かされることも多いです。
まだ分からないんじゃないか…ではなく、
分かるように説明する必要があるのですね。

「わすれられないおくりもの」、きっと素敵な絵本なのでしょうね。
ぜひ手に入れて息子と読んでみたいと思います。
教えていただき、ありがとうございます。e-266
【2008/04/23 22:20】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Jewelさん

Leeです。
私も周りには内緒です。
会社も上司と人事の関係の人しか知らないですよ。
保育園の仲間には内緒です。先生にも。
保育園の先生に言うべきか言わざるべきか悩んだときに
兄弟に、家庭での変化があれば、保育園であらわれる!
その時必ず、先生から聞かれる!その時告白すればいい!と。
なので、先生にも言わずに、今まで来ています。
変化がないんでしょう。周りの家族に助けてもらって
いるからでしょう。
闘病中の1年間は、誰にも会わなかったのでおかしい?
と思うので、病気であることは、風の便りで、
知られていますが、病名までは・・・
子供って何でも言う!って思うでしょう?
実は、ちゃんと分かっているみたいです。
病気の事は何も言わないみたいです。
片方のおっぱいがない事も。
闘病中のつるピッカも。
(髪の毛ってすごいですね。
抗がん剤が終わって、1年と2ヶ月。肩を超えています)

今回この病気になって思うことは、
周りの人たちが、かなり心を痛めることになることを、
知りました。
自分は闘うだけだから気が楽なんだ。と思いました。
なので、人に話すことはよく考えてしようと思っています。

子供にはいろいろ我慢をさせています。
気遣いもさせています。
この子が大きくなったとき、この時の選択が正しかったのか?
不安になります。
でも、他のお母さんに、ステキに成長しているよ!と
言ってもらい。ちょっとうれしかったです。
家での母は、鬼の形相の時もあります。
本当にこれでいいのかな?と考えることしばしばです。

放射線頑張ってください。
というか頑張ることないんですがね~
ちょっと苦しいような体制を少し我慢する。ぐらいかな。
あと、体中にマークされ消えかけるとまた書かれ・・
サイボーグになった気分です。マークをみると。

待合室では、顔なじみの人が出来ますね。みなさんも毎日通うので。
でも、おじさん(お爺さん?)が多かったです。
みんな癌と闘う人たちなんですよね。

無理されませんように。
【2008/04/25 15:09】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
Leeさんへ

お返事遅くなり、申し訳ございません。v-436
病気のこと、やはりLeeさんもあまり周りの方には話されていないんですね。
私も保育所の先生に話すか迷ったとき、
やはり聞かれたら話そう!と思ったまま今に至ってます。

Leeさんのおっしゃるように、病気になった本人よりも、
聞かされた方が心を痛めることを知りました。
本人は楽なものです。
初めて知ったときは、自分を見失いそうになりましたが、
そんな状態も長続きはせず、数ヶ月経った今では
いろんなことに覚悟もでき、気持ちも落ち着いています。
病気は人を強く、優しくするのかもしれません。

Leeさんを見習って、私も息子にいろいろ話すようになりました。
なぜか、息子は私の坊主頭を、「男前」といい、(笑)
「お母さん、なんで男前になったん?」と聞いてくるようになりました。

先に放射線を受け終えた乳がん仲間は、
「胸が真っ黒~!」と嘆いていました。
私の主治医の先生は、
「放射線を終えてかさぶたが取れると、傷跡もきれいになる。」
とおっしゃっていました。
なんだか、楽しみなような怖いような…
なにせ初体験なのでワクワクです。
毎日通うのが少し大変(なにせ病院が遠いので)ですが、頑張って通います。
また愚痴るかもしれませんが、
遊びに来ていただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます。i-176

【2008/05/01 22:13】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
はじめまして。
将来は乳がんの専門医を目指しているペーペー中のぺーぺーの医者です。ですので、専門知識は皆無です。すみません・・。連休中、空いた時間にネットで論文を見たり用語を検索するうち、ここにたどりつきました。

こういうふうにまっすぐに病気と向き合っていかれる皆さんのお話を聞いて(?)いると、自分が本当にあまえったれでまだまだだと痛感します。医者は、患者さんから本当にたくさんのことを教えていただきます。
そして、そうしたみなさんに少しでもお答えできるよう、精進していかないと、と思います。

jewelさんの書いてらっしゃるいろんな治療法に関しても、ぼんやりとした教科書の知識しかない私・・・。ましてや抗癌剤のことなんて・・。

実は憧れの女医さんが、乳がんを専門になさっておられるんです。その方のお話を伺って、進路を決めました。(まだ研修中ですが。)

内容の良くわからないコメントですが、自分の中にふつふつと何かが沸いてきて、その思いを書かなきゃ、と手が動いてしまいました。
皆さんと一緒に頑張って行けるよう、道を進んで行きたいと思います!
【2008/05/02 15:09】 URL | ぺるる #hszQL7r.[ 編集]
他人に話すという事は本当に勇気が要りますね。言いたくないって事じゃなくって、その人に大きな鉛を抱えさせてしまうんじゃないかって…本当に病気になったのが自分で良かったと思うの…これが娘だったりお嫁さんだったらと思うと今でも鳥肌が立ちます。
身近な友人には抗がん剤をする事を決めた時に隠し通せないと放射線治療が始まってから手術をした事を告白しました(この3人の友人とは4月中旬に旅行に行く事が決まっていたので尚更)
でも普段会うこともない友人にはわざわざ心配させてもと言っていません。
それでも皆にマンモグラフィ検査は受診してほしくてメールで「今年は還暦を迎える年だから健康診断(マンモ含めた)をして元気に60歳を迎えましょう」
なんて言ってますよ。

放射線治療、通うのが大変そうですね。
毎日だから時間が掛かるのはそれだけで大変!
25回?長いですからね。
私はかさぶたは出来ませんでしたが、抗がん剤を始めたら又黒さが増した感じですv-409
TC療法の副作用も思っていたより軽く済んでいると思いますよ。これも貴女のブログを参考に口中の衛生を心がけたからと感謝しています。
今は髪の毛との戦い中
抜けた髪の毛で針山を作ろうかななんて思っています。せめて今まで私の頭を守ってくれた髪に感謝してv-300

放射線治療、通うのに身体を大事にして下さいね。
応援してます。
【2008/05/03 13:12】 URL | Rグレイ #-[ 編集]
ぺるるさんへ

はじめまして。
お忙しいなか、このサイトに来ていただき、コメントまでいただき、感謝しています。
「自分に中にふつふつと何かが湧いてきて、~」
とても嬉しいです。
先生方に、患者の気持ちを知っていただけるのは、とても有難いことです。
そういう先生方のお陰で、患者のQOLは向上していくのでしょうね。
ひとりでも多くの方の命、胸を救って下さい。
そして、お忙しいとは思いますが、ご自身のお身体もどうぞご自愛下さい。
ありがとうございます。
【2008/05/03 22:40】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Rグレイさんへ

こんにちは。
TC療法の副作用、軽くすんでいるようで安心しました。
今は髪の毛との戦い中ですか。
針山は素敵なアイデアですね♪私もやっておけば良かったな~。
日を重ね、回数を重ねることで、副作用の症状も変わると思いますが、
ド~ンと構えていると乗り切れると思います。
体調を崩されないように、乗り切ってくださいね。
私も応援しています!

この病気になったのが自分で良かった、と本当に思いますね。
私も乳がんだけでなく、検診と保険の大切さは
みんなに伝えたいと思って努めています。
だけど、私自身そうだったように、みんな
自分は大丈夫というか自身のことと受け止める
危機感はなかなか持てないようで・・・
身近で私の姿を見ている実の妹、
(彼女にとっては、父親と姉が癌になった)
ですら、まだ検診に行っていないのですから、
周りの人たちに伝えるのも方法を考えないといけないと実感しています。
【2008/05/03 23:30】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
jewelさん
Leeです。
> なぜか、息子は私の坊主頭を、「男前」といい、(笑)
> 「お母さん、なんで男前になったん?」と聞いてくるようになりました。
男前ですか。うらやましい!
闘病中、病院で同じ病の方と仲良くなりいろいろ話したり
頭を見せ合ったりしましたが、確かに皆さん男前!でした。
私は、男前とは程遠く。。。伸びても、クセ毛だったもので
チリチリ頭の為、どうも男前にはいきませんでした。
本当に、髪の長さが長くなっても、上にクルクルともり上がるばかり。
アフロ犬のようでした。(笑)
兄弟は、せっかくなんで、それで伸ばして!と言われていましたが
かつらの収まりが悪くなり、ストレートを掛けてしまいました。
私は、治療が始まってから美容室には行った事がなく
ドキドキしながら、いつも行く美容室へ行きました。
びっくりされたけど、親身になってくれ、
人目がつかない閉店後にしてもらいましたよ。

お子さんといろいろお話ができるようになったんですね。
良かったですね。(良かったかな?すみません。私が余計な事言うので。。。)

この前、温泉v-48に行ってきました。
行った温泉は、茶褐色の湯なんで、湯船に入ってしまえば、気づかれないので
人が少ないのを確認して行きました。
気持ちよかったです。
子供と一緒に行きましたが、子供は夫と男風呂へ。
母はひとりで女風呂です。
後日、温泉に入った話題をした時に、子供に
「お母さん、治った?」と聞かれました。
子供の治った=胸が元に戻った。と勘違いしてしまったようです。(笑)

現在、ホルモン治療中なのはお話しましたが
更年期障害に似た症状が出る。と言うことですが
歯科の先生からは、唾液が出にくくなるので
虫歯になりやすい。との事。
確かに、口の中が粘つき、口臭が気になります。
この休みには、熱い、冷たいともにシミルようになった歯が出てきました。
虫歯かな??今日早速予約を入れました。
でも、言っている歯科医院は、いつも人が多くて、結局、予約が出来たのが
3週間近く先でした。しばらく、痛い思いをしないといけない(-_-;)

放射線治療後の私は、特に黒ずんでいる感じはないですよ。
ましてや、カサフタのようなものなどないです。
何の違いがあるんですかね?時間、回数???
気をつけていたのは、お風呂に入っても、ゴシゴシ洗わずに、泡を手でナデル。感じで
やっていた事ぐらいです。今もそうしています。
皮膚科の先生が、体を洗うのは、泡を手でナデル!だけでいい!って
話を聞いたもので・・・これは健康な人も。

jewelさんのブログで、私の思いを綴らせていただいて
申し訳ないです。ありがとうございます!

では、またv-222
G.W.の疲れが出ていないですか?
無理せず、のんびり行(生)きましょうね。
【2008/05/09 08:43】 URL | Lee #-[ 編集]
Leeさん、こんにちは。

私も少しだけ、髪が生えてきたようです。(ほんの少しだけ。)
私も、もともと少しくせのある髪質なので、アフロ犬にならないか楽しみです。
アフロ、一度してみたかったんですよ~。(笑)
伸びてくると、かつらのおさまりの心配もしないといけないんですね。
今はいろんなかつらを楽しんでいるのですが、
(病気のことを知らない人には不審がられていると思うのですが、)
切り替えるタイミングなんかも考えないと…ですね。
結構かつらにハマってしまってるので、
しばらく自毛はベリーショートで、かつら生活もいいな~なんて、
思ってます。暑いのはやですけど。

私の両親が、子供にあまり心配をかけまいと、
苦労や心配事を話してくれないタイプだったので、
その影響か、私もあまり息子に辛いことなどは
話したりできずにいました。
Leeさんのおかげで、気持ちの切り替えのきっかけができました。
同じ状況でしっかり息子さんにお話されているLeeさんのお言葉は重いです。
本当にありがとうございます。

私も抗癌剤治療を終えてやっと歯医者さんに行ってきました。
口中のあちこちから出血していて、気持ち悪いし臭いは気になるし。
放射線が始まると、歯に影響がでるかも?とも言われました。
が、出血は副作用が一因かもしれないけど、直接の原因ではないとも言われました。
「言い方は悪いけど、歳相応だから、心配するほどの程度ではない。」らしいです。(笑)
とりあえず一安心です。
今まで無頓着だった自分ですが、
少し自分の体調に気を配るようになると、いろいろな変化に気付くようになりました。

放射線治療中の入浴方法、教えていただきありがとうございます。
泡を手でナデル!ですね。実践します♪

ここでよければ、Leeさんの思いをどんどん綴ってください。
私も楽しみにしてますe-266
お返事は遅れ気味で申し訳ないです。

ではまた。
【2008/05/13 23:08】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitakyeoyasin.blog41.fc2.com/tb.php/30-b4a86c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。