スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
放射線治療開始
放射線治療を始めるにあたって、
放射線科の診察、CT撮影等をを受ける日が続いている。病院


まず1日目。
放射線科の初受診。
放射線科の受診は、乳腺外科からの院内紹介で、
しかもこの病院、今年に入って電子カルテ化された。

なのに、

「病名は何ですか?」
「どのように発見しましたか?」
「いつ、この病院に来ましたか?」
「いつ手術し、退院しましたか?」

などなど、「それ、カルテに書いてませんか?」と思える質問が続く。
そして最後に、これから受ける放射線治療に関する説明を受ける。


・皮膚炎をおこす可能性があること。
・乳房のすぐ後ろにある肺の一部に放射線があたってしまうため、
             肺炎を起こす可能性があること。
・乳房が少し硬く感じられるようになる可能性があること。
・腕の浮腫が起こる可能性があること。


そういえば、最後の抗癌剤投与以降、全身に浮腫みがでていて、
患側の右腕は、関節のあたりが ピキピキ痛んでいた。
ここ数日少し落ち着いてきたけど、
毎日顔まで浮腫むのは、さすがに辛かったな~ 汗

次回の診察の予約と、その後の放射線照射の予約を入れていただき、終了。



2日目。
看護師さんから、放射線照射中の生活について、簡単な説明を受けた後、
位置合わせのため治療台のある部屋に通される。

「痛いことは何もしませんから。」
と言われ、治療台の上で両手を挙げて寝かされる。
大きな機械が真上で動いている。

痛くないとは分かっていても、
これから何が起こるんだろうと思うと、ドキドキ しちゃうもんだな。

男性と女性の技師さんが、
両サイドから、なにやら測りながら私の体にマークを付けていく。
女性の技師さんのマーキングがすごくソフトで、くすぐったい。

笑っちゃダメ。
   笑っちゃダメ。

そう思うと余計におかしい。
我慢しきれず、笑いがこみ上げた。

案の定、ひどく叱られた。
「大事なマークをしてますから、我慢してください!」

その通りです。
ごめんなさい。

もう寝るしかない。
お得意の居眠り作戦だ!と思うものの、
こんな時は眠れない。

そんな私のせいか…汗
計算が合わないと、何回もやり直しをされる。
本当にごめんなさい。

なんとかかんとかマーキングを終え、
後はCT撮影をして頂き、終了。

体には広範囲に線やら丸やら描かれている。
着ていった服では、胸元のマーキングが丸見えだ。
慌てて上着のファスナーを上げた。
このマーキングは消さないようにとのことなので、
放射線治療終了までの約1ヶ月間は、
襟元の詰まった服を選ぶようにしなければ…







【送料無料!】
生活習慣病+乳がんセルフチェック



【送料無料!】
生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック




テーマ: - ジャンル:心と身体

【2008/05/13 23:59】 | 放射線治療 | トラックバック(0) | コメント(12)
<<ついにこの日が… | ホーム | 抗癌剤治療 >>> 6回目(最終回)>>
コメント
jewelさん

放射線いよいよスタートですね。
私は、総合病院だったので、同じ病院内で放射線治療をしました。
なので、最初に多少の問診はありましたが、病状等しつこく聞かれなかったです。
マーキング・・・ただただ、されるのを我慢ですよね。
放射線をあてるにも、何度も位置を微調整されて、なかなか難しかったです。
そうそう、マーキングも結構首のあたりまであり、冬場だったので
首までのものを着ていましたね。
結構、スケジュール一杯に受ける方がいらっしゃったので
脱ぎ着の時間も出来るだけ、すばやく!と心がけていました。
なんで、前空きジップなんて最高!
パッと脱ぐだけ! 首まであるのは、脱ぐときキャップが邪魔で
いけなかったです。1度だけ、キャップを脱いだのを忘れて
ツルピッカ!!で、治療を受けたことがあります。
ちょっと恥ずかしかったですね。

わたしは、かつらは、本当に最後の方に購入しました。
主だった治療中は、仕事は休んだので、家に引きこもり状態なので
あまり、必要性がなかったんですよ。冬場だったし。
ちょっと出掛けるにしてもキャップでした。
放射線も終わり、することなくなって、いい加減仕事しようかな~~~
と、思って、かつらを買いました。
兄弟に、まだ若い(?)から、安いのでなく、しかりしたのを買いなさい!と
言われ、医療用の結構いい値段のを買いました。
なかなか素敵なのでしたよ。
地毛でベリーショートが似合うのであれば、いらなかったかもしれないですね。
同じ買うなら早く買えば良かったと思ったものです。
今では、お役目ご苦労!で、最後のメンテナンスに出して
押入れの奥にしまっていますよ。
あまり、歓迎したくはないですが、また、必要になることがあったときの為に。

元気にされているようなので、安心しました!
息子さんといろいろお話して、助けてもらいましょう!
結構、男の子はやさしいですね。
ちょっと疲れた~と横になると、気を使ってくれます。
このまま、やさしく強い男の子に成長して欲しいものだ!と
思っています。

jewelさんのお子さんもきっと素敵な男の子に成長しますよ!
ある本で、「子供は自分で生き方を決めてから
それを実現してくれる両親を選んで、生まれてくる!」と
書いてありました。
本当だとすれば、この生き方でいいんだ!と思ったりして
気が楽になる時もあります。
私を母に選んでくれてありがとう!


では、また
【2008/05/16 17:33】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
そうそう「動いてはいけませんジッとしていて下さい」ってよく言われましたっけ。
すると動くつもりは無くっても動いてしまうような気になりドキドキ!微調整が中々大変で最初の頃は早くに位置合わせが出来たのですが2~3kg減った終わり頃には技師さん達が随分苦労してました
「Rグレイさん体重とか減りました?」って言われたりして…そんな事に影響有るとは思わずごめんなさいe-466
私は抗がん剤の前に放射線治療をしたので、鬘やキャップの心配をしなくて済み、今思えば助かりました。今月の27日に放射線治療終了2ヶ月経つので肺炎に掛かってないかのCT検査を受けに行きます。今度は頭の心配をしつつ洋服を選ばないと…
それこそゴラム状態の頭をさらけ出してしまったりしてねぇ…
×やら○やら点線…等はじめは黒のインクの様なのがだんだん赤紫色になって、お風呂に入った時にはマークした所を避けて洗ってもすぐに薄くなり…するとしっかり又書き足して…v-409
私が放射線治療を受けた頃はまだ寒さの残っている時期だったのでハイネックやボトルネックのカットソーに上着を着て…下着は皮膚に優しいスポーツブラを看護婦さんから勧められ…治療が進むと日焼け状態になりワイヤーの入っているブラは皮膚に負担を掛ける場合があるそうです。
そろそろ滅入っている頃ではないですか?
慣れるどころかまだまだ残りの回数の方が随分多いと「めげた」ものです。
胸を肌蹴なされるがままって思いのほか堪えますよね。そして毎日通うことは体力的に結構負担になります。
そして最後の方は疲れ易くもなります。暑くなってきますし身体休ませつつ日々過してくださいネ。
そうでなくっても家に帰ればお母さんですものね。
無理しないで下さい。
【2008/05/19 22:05】 URL | Rグレイ #-[ 編集]
Leeさんへ

コメントありがとうございます。
放射線治療も3回目を終えましたが、
まだ慣れたといった感じには至っていません。
前開きのジップはいいですね。参考にさせいただきます。
被りものの場合、どうしてもかつらが気になり、パパッとは脱げませんものね。
やはりみなさん、いろいろ考えたり苦労したりされてるんですね~。

Leeさんの息子さんは、優しいですね。
「自分で生き方を決めてから、
それを実現してくれる両親を選んで、生まれてくる。」
本当だとしたら、嬉しいですね。
そう思えるだけで幸せな気持ちにもなれますね。

子どもは、育てたように育つのかもしれません。
うちの子も、人の痛みの分かる優しい子に育つよう、
頑張って育てていきたいと思います。
Leeさん、いつも心温まるお話をありがとうございます。v-438
【2008/05/19 22:16】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
Rグレイさんへ

そうなんですよね。
動いてはダメだと思うと、余計に動いてしまう気がしてドキドキしてしまいます。
修行が足りませんね。v-393
体重の増減も、影響するんですね。
私の場合、増え過ぎに注意!です。
久々に体重計に乗ったのですが、またまた増えていました。
本気で摂生しないと…

お気遣いありがとうございます。
Rグレイさんもお身体を休めつつ、抗癌剤治療乗り切って下さいね。
肺炎にかかっていないかのCT検査も、
良い結果を陰ながらお祈りしています。
【2008/05/19 22:32】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
jewelさん

> Leeさんの息子さんは、優しいですね。
言葉がきれいに、まとまり過ぎました。
いつも怒っているから、疲れて横になっていると
また、怒られている気分になるらしく
やさしくしてくれます。
これが、おかしいんですよ。
怒られてる=何かしなくては!と思うらしく
「風呂掃除してくる!」と言って行ってしまいます。

たぶん、jewelさんの息子さんも優しく育っていますよ。
わが子は、今5歳です。
治療を始めた頃は、4歳になる少し前でした。
治療の1年弱は、あまり、息子の記憶がありません。
どんな変化をしていたのかも。
4歳の時がぽっかり空いています。
気づいたら、結構、大きくなっていました。
体つきではなく、心が・・・かな?
jewelさんの息子さんはまだ、3歳です。
きっと、頼もしくなったな~と思えるときは、もう少し先ですよ。
今は、甘えてくるかわいいわが子をキュっと抱きしめてあげてください。
わが子の3歳の時は、毎日発狂していたような気がします。
もっと抱きしめればよかった!と思っています。

3歳は、まだまだ、自分のことで精一杯の歳ですよ。
jewelさんの頑張っている姿、ちゃんと息子さんは見ています。
5歳になる頃には、うちの子よりはるかに頼りになるやさしい男の子に
成長していますよ!
今のままのjewelさんを見せてあげてください。

PS.私も jewelさんのブログを拝見し、元気をもらっていますよ。
  誰にでも出来ることでないです。jewelさんだから(*^_^*)
【2008/05/20 15:52】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
お久しぶりです。
治療の事は解らないからごめんねぇ~
暑かったり、寒かったりでそれでなくても、体調をコントロールするのが難しいですねぇ~。
 頑張ってくださいねe-266
【2008/05/20 18:04】 URL | やらね葉 #-[ 編集]
Leeさんへ

治療されている間の息子さんの記憶があまりない…
お辛い時を過ごされたことが伺えます。
でもその時期を乗り越えて、
今のLeeさんと息子さんがあるのですものね。
お風呂を掃除してくれる息子さん、素敵です。

うちは、お互い感情のぶつけ合いが激しさを増し、
いつも後になって「大人気なかったな~」と反省し謝るのは私です。i-238
こんな調子なので、私が治療中であることなんて、
きっと理解できてないんでしょうね。
毎朝、「スパイダーマン(USJ)に行きたい。」という息子に、
「お母さん、病院に行かないといけないから、保育所で待っててくれる?」
と説明するようにしてるんですけどね。i-239

元気になっていただけるブログかどうかは不安ですが…
これからも宜しく~e-266です。
【2008/05/21 15:58】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
やらね葉さんへ

こんにちは~。
解らない治療内容なのに、コメントいただきありがとうございます。e-266
このところ、世の中のスピードについていけてなく、
やらね葉さんの記事の更新の早さにもついていけてない私です。e-330

ホント、よくわからない気候で、
体調のコントロール難しいですね。
もうすぐジメジメ梅雨も始まりますよね。
体調崩されないよう、お仕事頑張ってくださいね。
【2008/05/21 16:10】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
jewelさん

Leeです。
つらい治療生活???では、なかったですよ。たぶん。
自分の置かれている立場を理解していない私は、最初の抗がん剤(CEF)の時に、会社を1週間休み。
(最初なので副作用の確認の為入院。食事が出来るまで退院できず)
その後、普通に仕事に行きました。
何もなかったのように。
マスクもせず・・・手洗いうがいなど、いつもと同じ程度。
その甘い考えがイケなかったのでしょう。
白血球の中の好中球=48まで下がり、発熱をしてしまいました。
結局、感染症ではなかったので一大事には至らなかったですが。
心配性の夫から、NGが出てしまい。。。
そこから、会社を休み、保育園にも行かず。
買い物にも行かず。
必要な物を買ってきてもらい料理するだけの生活が始まりました。
子供は、家の中の姿だけ、保育園生活での
成長の変化を一切見ていなかったので・・・記憶がないです。
もちろん行事にも参加できず。
もう一種類の抗がん剤(TC)の時は、白血球の数値の減少は
ほとんどなく、普通の生活が出来るものでした。
でも、保育園には説明もしていなし、かつらも準備していなかったので
やっぱり、引きこもりでした。
もし、次するなら、万全な準備をし、普通の生活をしたいな。と
思います。
子供の成長が記憶にないのは、本当にもったいない!そう思います。

本当に、わが子には、ストレスをそのままぶつけてしまう時があり
申し訳なく思っていますよ。
最近
家で、母が怒りそうな事をしてしまった時
こそこそ、何もなかったものにしようと頑張っている子供のを姿を
目の当たりにすることがありました。
本当に、ごめんなさい!と思いました。
自分が自分に腹立たしくなりイラついてしまい、
また、子供に当たる自分がいます。
こんな母ではだめですよね。

微笑ましくもなんともないですよ。
子供にとって一番安らげる時は、
母に抱きしめてもらいながら寝る。
この一瞬だけかも。。。。

【2008/05/26 16:20】 URL | Lee #x78ovlH2[ 編集]
Leeさんへ

コメントありがとうございます。
Leeさんは、2種類の抗癌剤治療をされたのですね。
術前と術後かな?
優しい旦那さまと、周りの方々の協力があって、
乗り越えてこられたのですね。
息子さんの成長の記憶がないのは寂しい事ですが、
治療に専念できた時間は無駄ではなかったのでは?
次はないと信じましょうね。お互い。

うちも、私に怒られそうな事をしてしまったとき、
「やってない!」と嘘をつく息子を見て、
間違った叱り方をしていたんじゃないかと、反省すると同時に、
「嘘をつく子になってほしくない」という自分の思いで、
さらに叱ってしまう自分に嫌気がさしてしまった事があります。
本当に子育てって難しいですね。

今は自分のエゴを拭い去る努力中です。
産まれてきてくれて、元気に育ってくれているだけで、十分幸せだから。
母の余計な期待(=エゴ)が、自分自身の首を絞めている気がしています。

「しっかり抱きしめる」
子にとっても親にとっても安らげる時なのでしょうね。
【2008/05/26 22:13】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
毎日、お疲れさまです。
治療中や、治療後は、肌などに
違和感や、痛みが生じると、聞きました。
今は、大丈夫ですか?
わたしは、ゼンテキだったので、
この放射線治療は経験がありません。
気持ちが分かってあげられなくて、ごめんなさいね。
微力ながら、応援しています。(^^)V
【2008/05/27 14:25】 URL | きゅうぞう #-[ 編集]
きゅうぞうさんへ

ご自身が大変な思いをされている時に、
ここへ来ていただき、コメントまで頂きありがとうございます。
きゅうぞうさんのブログで、
コメントを残す勇気がなかった私を許してください。

放射線治療は、今のところ順調です。
「まな板の上の鯉」(←そんなにエエもんか?)になる苦痛と、
通う面倒さを除けば、辛いことは何もありません。今のところ。

「今」を生かされている私にできることを、
前向きに頑張っていきたいと思います。
いつもありがとうございます。
【2008/05/30 14:50】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitakyeoyasin.blog41.fc2.com/tb.php/32-63385e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。