スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ひさびさの外科受診
急に涼しくなって、過ごしやすくなった近頃。風鈴

久しぶりに外科の主治医の先生の診察を受ける日。
調べると、最後に先生に診て頂いたのが、
最後の抗癌剤投与の日だから、4月9日。
4ヶ月以上経っている。
血液検査と診察の予約しか入っていないけど、なんだか緊張する。


まずは、血液採取。
血液採取の待ち時間が35分。
先が思いやられる。ゞ(´Д`q汗)+・.

なんとか終えて、外科の待合へ。
ここからが長い。

今回、先生に聞きたいことがいくつかある。
まずは、お腹の傷の形成での再手術のこと。
そして、6月にお願いしていた傷病手当の申請書のこと。
受付の方に聞いても、
「まだ先生が書いてませんから。急ぐようなら先生に直接お願いしてください。」
と言われた。
もう2ヶ月も経ってるんですけど。
でも先生らしい。(苦笑)

それから、一番聞きたいことは、ジュニアのこと。
気になっていた、乳がんのジュニアへの影響。
抗癌剤治療>>>6回目(最終回)

持ってきた本も読み終えてしまい、
先生に聞きたい事を聞くシミュレーションなどをしてみる。(笑)

なにせ忙しい主治医の先生。
ふたつの診察室を掛け持ちし、
ふたりの助手の先生とふたりの看護師さんを連れて行ったり来たり。
話しかけるタイミングも難しいので、
簡潔に聞きたい事を聞くための練習が必要。(´∀`;

待ち始めて2時間経過。
一向に呼ばれる気配もないので、
イライラし始めたところに、やっと名前を呼ばれる。


先生がいらして、視触診。
「血液検査の結果は、こっちの先生が説明するから。」とおっしゃって、
別室へ消えていかれる。
この間、1分弱。
先生行かないで~光線を送るものの届かず。
聞けなかったよ~|!lil!|(lll´+д+)っ【凹ムヨ】|!lil!|


気を取り直して、
別の先生に血液検査の結果を聞く。
腫瘍マーカーの値は、12.9。
「異常はありません。」とのこと。
まずは一安心。(*´∀`)

また別の先生に、
腹部エコー、骨シンチ、CT検査の予約を入れていただく。
初めてお目にかかる先生だ。
この先生に、聞きたかったことを立て続けに質問。

ジュニアへの影響については、
女性の先生ということもあり、優しく答えて下さった。

「心配ですよね。よく質問されますよ。
    影響はないと思います。
  お腹の中に赤ちゃんがいた時に、
乳がんが全身に回っていたかどうかもわかりませんしね。」

ん?もし全身に回っていたとしたら、お腹の子に影響があるっていること?
つっこんで聞いたけれど、影響はないとのこと。

はっきり解らないことを心配するのは、やめとこう。


久しぶりの外科受診。
緊張はするし、待ち時間は長いし…パンダ汗

これからは定期的に、検診に通うことになる。
そのたび、検診結果にヒヤヒヤするんだろうな。

最近どこかが痛むと、
すぐに「転移?」なんて心配になってしまうけど、
無駄な心配は、ストレスになるので、やめとこう。


考えないようにするのも難しいけど、
今日が元気で楽しいことに感謝しながら、
一日一日。一歩ずつ。








【送料無料!】
生活習慣病+
乳がんセルフチェック


【送料無料!】
生活習慣病+糖尿病+
乳がんセルフチェック



テーマ:ガン治療 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/08/27 23:21】 | 術後 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<Hello! iMac | ホーム | なら燈花会>>
コメント
4ヶ月あいての検診とは長いですね。
病院によって違うんですね。
多忙な先生と付き合うのって待ち時間で疲労します。
2時間はながいです。。。。

私は3ヶ月ごと検診で、今月あります。
先回検診時に「次は血液検査します」と言われてる。
マーカーは参考になっても当てにならないから、不安は残ります。
確かに体に不調でると、もしや?って思いますも。
たしかに、不安材料探していては いらぬストレスですよね。
【2008/09/03 16:34】 URL | れんぎょう #af4CzG3s[ 編集]
れんぎょうさん、ありがとうございます。
4ヶ月あいての受診、やはり長いですよね。
検査(CTやエコー等)も、術後1年後から半年に1回のペースで…
と言われましたが、いろいろなHPやブログを拝見しているとこれも長いような気が。

でもやはり、待ち時間の長さは辛いものがあります。
今回の2時間はまだ短い方なんです。(涙)
おかげで登院拒否になりそうです。

れんぎょうさんの検診も今月とのこと。
検診を受けてもなかなかスカッと安心とはいきませんが、
こういう状態ともうまく付き合っていけるようにならないといけないのでしょうね。
精神修行ですね…(汗)
【2008/09/03 21:49】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
こんにちは。
精神的にも疲れたでしょう、お疲れさまでした。
それにしても、4ヶ月ですか。。。れんぎょうさんと同じ感想です。
わたしは、ゾラ注射を打っていただいてるので、月一度、
しかも、血液検査は3ヶ月に一度です。
他の検診は年に一度だから、
みなさんと違うと不安でいたけれど、その病院のやりかたがあるし、
100人いれば100通りの治療法がありますよね。
詮無いことを考えても、不安を増幅させるだけだもの、
一歩一歩、楽しく前に進みましょう、ね。^^

お子さんのことも悩んでおられたから、
よかったですね。
【2008/09/04 17:15】 URL | きゅうぞう #gHAVSYz6[ 編集]
きゅうぞうさん、ありがとうございます。
本当に、病院や先生によって違うんですね。
転移だと完治は望めず、延命治療になるので、
早期発見の必要があるのか?というお医者さまも多いと本に書いていました。
あ、でも再発の場合だと違ってきますよね。
やはりきちんと検査は受けておいた方がいいですね。
そんな本を読んでいると、良くない方にばかり考えてしまい、
自分の精神的な弱さを思い知りました。
今は、免疫力アップの本を読んで、そんな自分を吹き飛ばす努力をしています。
きゅうぞうさんのおっしゃるとおり、楽しく前に進みます!
笑って過ごすも一日、嘆いて過ごすも同じ一日、ですよね。
なら楽しい方がいいに決まってる♪
【2008/09/04 22:39】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
検診無事クリア良かったですね~(^^♪

検診の間が空く様になるとちょっと不安になりますね
私も次回からは3ヶ月毎になり
(次回は放射線科の検診に合わせてくれたので2ヵ月後ですが…)
それもホルモン剤を頂くためなので次回は問診だけです
病院によってまちまちなんですね
ネットでみても術後検診の決まりごとはない様です
乳がんはゆっくり進行するタイプの癌なのでそれでいいのでしょうか?ねえ

私も待っている間に主治医に聞くことを反復しますし
前日にメモに書いて聞き忘れがない様にもします
それでも「あ~ぁアレ聞き忘れた」なんて事もあり…v-388

息子さんのこと私は大丈夫と思いますよ
何故かと言うと私が2年前にマンモ検診をした時に異常なしだったから…
そして2年後の検診時に1.7cmの癌が見つかった…
この前検診時にこのまま気が付かずに手術していなかったら1年後にはどの位の大きさになるのかと聞いてみたら「3cm位かな」って。
もちろん2年前にがん細胞の存在がなかった訳ではなくもう既に存在していたけれど画像には映らなかったと言うことですが
それでも2年後の手術時にはリンパに入っていなかった
なので貴女の坊やが生まれた4年前にリンパに入っている確立はとっても低いのではないのかしら?
癌は10人いれば10通りの顔をしていると言いますが私の癌は悪性度3の元気な癌だったのにそんなだから大丈夫よきっと!

日々の食事に気をつけ…毎日だから神経質にならない程度に 
身体を動かすことも心がけ
泣いても一日 楽しんでも一日
楽しいことを見つけて過ごしましょうネ


【2008/09/05 14:32】 URL | Rグレイ #-[ 編集]
Rグレイさん、ありがとうございます。
息子のこともその他の事も、
今は心配するのやめることにします。
現に今息子は、元気すぎて困ってる位だし、私も元気だし。
正直いうと、このところ少し凹んでまして…(理由すら分かりません(苦笑)
ご自分もお辛いのに、励ましていただき、みなさんの強さ、優しさに
感謝の気持ちでいっぱいです。

術後検診、本当に病院によってまちまちなんですね。
Rグレイさんは、ホルモン療法されてる分、頻繁に診察があるんですね。
ホルモン剤の副作用は大丈夫ですか?
同じ日に手術を受けた乳がん仲間の方は、ホルモン剤の副作用も辛そうでした。
ホルモン療法にもいろいろあるので、違うのでしょうね。
Rグレイさんは、辛い抗癌剤治療を乗り越えられたんですもの。
あとは、楽しい毎日が待ってますよね。
【2008/09/05 21:57】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitakyeoyasin.blog41.fc2.com/tb.php/46-36083a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。