スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お正月に思うこと

年末年始は 片山津温泉で過ごした

雪が降ったこともあり 出歩くこともできず
旅館内でゆっくり過ごすお正月となった


「 館内に占いがあったよ
   みてもらいに行こうよ 」
  
と母に誘われ
   見ると 陰陽道の文字

陰陽道 清明神社

一度は断ったものの
以前 夢枕獏さんの小説『陰陽師』にハマった私としては
陰陽道への興味が勝り みていただくことにした


母も私も 占いには半信半疑
全く否定することもできず
完全に信じきることもできない


入ると 親しみやすい感じの
50代くらいの男性が 優しく迎え入れて下さる


基本は手相占い
ルーペで手相をみながら メモ紙に何やら
数字と文字が書き込まれていく

ひととおり書き終えると
   占い師さんが話し始めた

「 19歳それと21~22歳の時に
    精神的に辛いことがあったでしょう 」

「 46歳の時に 大きな病気をすることになりそうだね
   ほら 生命線のここが途切れているでしょう
  
少しずれているだとか 途切れているだけだといいんだけど
   この途切れ方はね あんまり良くない 」



見ると確かに 生命線がプッツリ切れている
  
「 46歳ですか… 」

落ち込む私に 占い師さんは優しく付け加えた

「 大丈夫だよ 生き延びる方法はあるよ
   手相は1ヶ月でも変わるしね
  それにあなたは長生きするよ 」



その後 お話は最も重要な部分に入っていった

占「 あなたは長女だね
    墓守の相が出てるよ 結婚は?」

私「 一度しましたが 戻ってきました 」
占「 男の子を連れて?」
私「 はい 」


「 あなたは今までご先祖さまに守られて生きてきています
   伏線がそれを表しています
  だけど あなたの代で 墓守をする人が途切れてしまうことになり
   ご先祖さまは大変苦しんでおられます 」

「 息子さんを跡継ぎにして
    墓守をするように育てないといけません
  そしてご先祖さまに 彼がお墓を守っていくことをお知らせして
    安心していただけるようにしないといけません 」
 
「 もっとお墓参りをして
   お仏壇に手を合わせて下さい 」


私の父は長男で 
  うちは私と妹の二人姉妹
     妹は早くに嫁いでいる

おまけに 父の男兄弟には男子がいない
  (いたけれど亡くなった)


「 それをきちんとしないと
   何度結婚しても 離婚することになるよ

 あなたが再婚したとしても
   息子さんはご両親のところに養子縁組をして
 名前を継ぎ 墓守をしないといけないよ 」


母方の祖父がお坊さんだったこともあり
  (私が小さい時に亡くなっているので記憶にはない)
確かに幼い頃から
  ご先祖さまを身近に感じてきた

なので
  なんとな~くは感じていた
     跡継ぎの問題も 墓守の問題も

父や母もこの問題について考えていなかったわけではないと思う
だけど今まで一度も言われたことがなかった

うちの両親は 私たち姉妹を自由に行動できるよう育ててくれた
自分の行動を親や家のために制限されたことがない
いつでも自分で考え 出した結果を
  尊重し見守ってきてくれた



今回はからずも
占い師さんに突きつけられた これらの問題と解決法は
私とジュニア
そして両親も含めたご先祖さまにとって
とっても大切なことに思えた

ご先祖さま 両親があってこそ
 今私がいて
  ジュニアがいる
そんな当たり前だけど大切なこと



実家に帰った時は
ふたりでお仏壇に手を合わせ感謝の気持ちを伝えよう
休みの日にはお墓参りに出かけよう 



そして最後に占い師さんは
「 いろいろなことを考えすぎず
    夢を持って前向きに生きて下さい 」

と温かい励ましのお言葉を下さった



普段は『占い』には興味のない母
自分のことよりも
   私のことが気になって
「占いに行こう」と誘ってくれたに違いない

心配かけてごめんね  

ありがとう
★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★


テーマ:占いカウンセリング - ジャンル:心と身体

【2009/01/05 23:00】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
<<長浜名物 焼鯖そうめん | ホーム | 子育てコーチング>>
コメント
jewelさん
e-476あけましておめでとういございますe-476

温泉 i-186良いですね~
髪の毛も伸びたでしょうからゆっくり楽しめたでしょうね
雪は大変でしたね
でもそれによって又新たな出会いがありましたね
これも必然…
きっとご先祖様が引き寄せてくれたのでしょうね
いろいろあっても(人生いろいろあるものね)
 これからもあるであろうけれど…

<それにあなたは長生きするよ >
 <「 いろいろなことを考えすぎず
    夢を持って前向きに生きて下さい 」>

この言葉は嬉しかったでしょ?

問題を投げかけられたけれど
  解決する方向に考えられますし

見ていただいて 良かったですね

今年もどうぞよろしくお願いします
 jewelさんとご家族にとって今年が素晴らしい年になります様に(^^♪
【2009/01/06 09:36】 URL | Rグレイ #-[ 編集]

Rグレイさん
  あけましておめでとうございます

そうですね
 ご先祖さまが引き寄せてくれた出会いだったのですね
これも必然なのですね 
   そうか~
日々 学びが散りばめられているのですね
  ぼーっとしてたらダメですねe-350

伸びてきた髪は 今収集がつかない状態になってきてます
そろそろ美容院行かないとな~
脱カツラのタイミングって結構難しいですね(涙

こちらこそ
  本年もどうぞよろしくお願いします
Rグレイさんと周囲のすべての方にとって
  幸せで実り深い年になりますようにe-266
【2009/01/06 11:32】 URL | jewel #Mwo2KJk2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mitakyeoyasin.blog41.fc2.com/tb.php/63-f270f44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MITAKYE OYASIN


お気楽シングルマザーの乳がん闘病記
リボン運動
チーム・マイナス6%
プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

カレンダー(月別件数付き)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

jewel

Author:jewel
30台後半♀
5歳の息子ジュニアと二人暮らしのシングルマザー。

2007年10月、右乳房に「しこり」らしきものを発見。
2007年11月、乳がん告知。
2007年12月、乳房温存手術。
2007年12月~2008年4月、抗癌剤(TC療法)治療。
2008年5月~6月、放射線治療。
2009年11月、定期検診にて骨転移発覚。

乳がん告知から日々感じたことを綴っていくプライベート日記。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

インディアンジュエリーASKWALI



>> 早期発見で救える命がある <<
↓↓まずは自宅でセルフチェック↓↓

【送料無料!】女性用がん総合検査セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病+糖尿病+乳がんセルフチェック 25DW11

女性用クラミジア+淋菌セルフチェック 25DW11

【送料無料!】生活習慣病セルフチェック 25DW11



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。